(シマトネリコの観葉鉢仕立て)

シマトネリコは沖縄、東南アジアに分布しています。10m以上に成長する常緑高木です。

日当たりを好みますが半日陰でも育つため室内用の観葉植物としても近年人気です。

室内の場合ワタカイガラムシがつくことがあります。殺虫剤散布で簡単に駆除できます。

また、雰囲気が柔らかく、コンクリートなどの建物に合うため造園工事に使用されるケースが多くなっています。成長が早ため年に1度は手入れを行ったほうが良いでしょう。目吹もよいので強剪定にも耐えますが10月以降冬季の剪定は枝枯れする場合がありますので避けましょう。冬季葉が寒さにより枯れる場合がありますが、翌春には芽吹いてきます。鉢換えや移植は容易です。

 

DSCF3938

  (シマトネリコの観葉鉢仕立て)